コンテンツにスキップする

米イーベイ、取締役を新たに2人任命ー戦略的な見直しに着手

米電子商取引サイトのイーベイは、取締役会に新たなメンバー2人を迎え、一部事業を切り離す可能性についても道筋をつけることでヘッジファンドのエリオット・マネジメントとスターボード・バリューと合意した。

  合意事項によると、イーベイはエリオットのパートナーであるジェシー・コーン氏と米マーベル・テクノロジー・グループのマット・マーフィー氏を取締役に任命する。イーベイはまた、スタブハブやクラシファイズ・グループを含む事業資産のポートフォリオを戦略的に見直していく。

  イーベイは過去2カ月間、投資家と話し合いを重ねてきた。デビン・ウェニグ最高経営責任者(CEO)は「われわれに共通しているのは、この先に多大な機会を見込んでおり、長期的な展望で当社の可能性を完全に開花させることだ。今回発表した取り組みは建設的な協議の結果だ」と述べた。

  アクティビスト(物言う投資家)のポール・シンガー氏率いるエリオットは1月にイーベイの株式4%を保有していることを明らかにした。

原題:EBay Adds New Directors to Board and Begins Strategic Review(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE