コンテンツにスキップする

米下院民主党、トランプ大統領の司法・メディア批判など調査へ

  • 下院司法委員会が職権の乱用に当たるかを調査すると関係者
  • 司法委は公聴会も計画、証人が誰になるかは不明
トランプ大統領

トランプ大統領

Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg
トランプ大統領
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

トランプ大統領による裁判所や司法省、連邦捜査局(FBI)、メディア批判は職権乱用だとして、米下院民主党が調査を開始する方針だ。この計画に詳しい下院関係者が明らかにした。

  調査の対象となるのは、トランプ大統領がセッションズ前司法長官を公に侮辱したことや、連邦高裁批判に加え、記者に「不誠実」で「国民の敵」とのレッテルを貼ることなどだと、同関係者が匿名で語った。

  同関係者によると、ナドラー委員長率いる下院司法委員会が数日中に調査を発表する見込み。公聴会も計画されているが、証人が誰になるかは現時点では不明。ナドラー委員長のスポークスマンはこれまでのところコメントしていない。

原題:House Democrats to Probe Trump Attacks on FBI, Courts, Media(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE