コンテンツにスキップする

アストンマーティン株が急落、上場来安値-EU離脱控え購入先送り

An Aston Martin DB11 automobile sits in the final inspection area at the Aston Martin Lagonda Ltd. manufacturing and assembly plant in Gaydon, U.K.

An Aston Martin DB11 automobile sits in the final inspection area at the Aston Martin Lagonda Ltd. manufacturing and assembly plant in Gaydon, U.K.

Photographer: Chris Ratcliffe/Bloomberg
An Aston Martin DB11 automobile sits in the final inspection area at the Aston Martin Lagonda Ltd. manufacturing and assembly plant in Gaydon, U.K.
Photographer: Chris Ratcliffe/Bloomberg

28日の英株式市場で英高級自動車メーカー、アストンマーティンの株価が急落。昨年の株式上場以来で最大の下げとなった。同社は英国と欧州の買い手が英国の欧州連合(EU)離脱に伴う不確実性を背景に購入を先送りしていることを明らかにした。

  アストンマーティンの株価は前日比21%安の10.80ポンドで終え、上場来安値を更新した。昨年10月の新規株式公開(IPO)価格は19ポンドだった。

原題:Aston Martin Tumbles as Brexit Hurts Sales After Pricey IPO (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE