コンテンツにスキップする

トランプ大統領と金委員長、ハノイで会談ー成功に自信

更新日時
  • トランプ米大統領と北朝鮮の金委員長が2回目の首脳会談
  • 「今回も初回と同等かそれ以上の成功を期待している」-トランプ氏

トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の2回目の首脳会談が、ベトナムのハノイで始まった。両首脳は会談の成功に自信をにじませた。8カ月前の初会談以降ほとんど進んでいない朝鮮半島非核化に向けた議論の進展を米側は目指している。

  両首脳は27日、ハノイでの1対1の会談を前に握手を交わした。会談後はソフィテル・レジェンド・メトロポール・ハノイ・ホテルで、ポンペオ米国務長官や金委員長側近の金英哲氏ら少数の高官を交えて夕食を共にした。

VIETNAM-US-NKOREA-DIPLOMACY-SUMMIT

握手を交わすトランプ大統領(左)と金委員長(27日、ハノイ)

Bloomberg

  金委員長と並んで座ったトランプ大統領はシンガポールでの初回会談について、「大きな成功だった」とし、「今回も同等かそれ以上の成功を期待している」と述べた。「北朝鮮経済にはとてつもなく大きな潜在力がある。それが花開くのを楽しみにしている」と語った。

  金委員長はトランプ大統領の発言中、ほほ笑みを絶やさず、前回の会談以降、両首脳が会うのを妨げようとしてきた「不信や誤解の目、敵対的な旧弊」をわれわれは乗り越えたと発言。「全ての人に喜んでもらえる素晴らしい成果を出せると確信している。最善を尽くす」と言明した。

  金委員長はまた、トランプ大統領と「約30分間にわたって非常に興味深い意見交換を行った」と、その後の夕食会で述べた。

原題:Trump, Kim Hail Prospects for Success at Start of Hanoi Summit(抜粋)

(第2段落の時制を変え、第4段落以降の金委員長の発言を追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE