コンテンツにスキップする
Photographer: Jim Young/Bloomberg

CMEで技術的問題、先物取引が約3時間停止-S&P500種や米国債

  • 市場は米中部標準時間午後9時45分に再開
  • 再開後のS&P500種先物と米国債先物はほぼ変わらず
An American flag flies outside the Chicago Board Options Exchange (CBOE) in Chicago, Illinois, U.S., on Thursday, Nov. 16, 2017. CBOE's proprietary VIX futures and S&P 500 options businesses continue to be its key growth engines, with a lack of substitutes affording it significant pricing power.
Photographer: Jim Young/Bloomberg

CMEグループで26日、技術的問題が発生し、米国債やS&P500種株価指数の先物の取引ができなくなった。

  ユーロ・ドルや金属、穀物、原油、天然ガスの取引も影響を受けた。CMEの発表によると、市場は米中部標準時間午後9時45分(日本時間27日午後0時45分)に再開された。取引停止は約3時間に及んだ。

  再開後のS&P500種先物と米国債先物はほぼ変わらず。

Technical issue halts trading on CME futures around the world

原題:Hours-Long CME Malfunction Halts World’s Most Popular Futures(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE