コンテンツにスキップする

高級ホテル、旧「トランプ・ソーホー」売却も-所有者が買い手探し

  • CIMグループが14年に差し押さえ物件の競売を通じて所有権取得
  • 「ザ・ドミニク」に名称変更-46階建てで総部屋数391

ロサンゼルスを本拠とする不動産投資会社CIMグループはニューヨーク市中心部にある、かつて「トランプ・ソーホー」と呼ばれた高級ホテルの売却を検討している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  情報は部外秘だとして匿名で語った関係者によると、CIMに協力しているアドバイザーが複数の売却先候補と連絡を取っている。CIMの広報担当者ビル・メンデル氏はコメントを控えた。

Trump Soho Hotel And Condominium

旧トランプ・ソーホー

写真家:Drew Angerer / Getty Images

  同ホテルは46階建てで、現在の名称は「ザ・ドミニク」。総部屋数は391で、一部はコンドミニアムとして販売されている。

  CIMは2014年に行われた差し押さえ物件の競売を通じてホテルの所有権を獲得した。トランプ氏の関与が次第に負担となり、同社は17年にトランプ大統領の一族企業からこの物件のマネジメントおよびライセンス契約を取得。名称を変更した。

原題:Former Trump SoHo Hotel May Be Sold as Owner Seeks Buyers (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE