コンテンツにスキップする

「ヒックとドラゴン」最新作が初登場1位-週末の北米映画興行収入

  • 推計5550万ドルと調査会社コムスコアが24日に発表
  • 興行収入は4400万-4700万ドルと見込まれていた

週末の北米映画興行収入ランキングでは、コムキャスト傘下ドリームワークス・アニメーションの「ヒックとドラゴン」シリーズ最新作が初登場1位となった。

  • シリーズ3作目に当たる「ハウ・トゥ・トレイン・ユア・ドラゴン:ザ・ヒドゥン・ワールド(原題)」の興行収入は推計5550万ドル(約61億4000万円)となった。調査会社コムスコアが24日の電子メールで明らかにした
    • コムキャストが38億ドル規模のドリームワークス買収を2016年に完了してから、コムキャストのユニバーサル・ピクチャーズが配給する初のドリームワークス作品
    • 同作品の興行収入は4400万-4700万ドルと見込まれていた
relates to 「ヒックとドラゴン」最新作が初登場1位-週末の北米映画興行収入

「ヒックとドラゴン」最新作

Source: Dreamworks Animation
  • Top 10 Films
    Top 10 Film Grosses
    All Films Year To Date

原題:‘How to Train Your Dragon’ Delivers Win for Comcast’s DreamWorks(原題)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE