コンテンツにスキップする
Photographer: Christopher Pike/Bloomberg

KKRとブラックロック、アブダビ石油パイプラインに40億ドル投資

Delegates pass the Abu Dhabi National Oil Co. (ADNOC) display during the Abu Dhabi International Petroleum Exhibition & Conference (ADIPEC) in Abu Dhabi, United Arab Emirates, on Tuesday, Nov. 13, 2018. OPEC’s secretary-general, energy ministers from Saudi Arabia to Russia, CEOs at oil majors from Total SA, BP Plc and Eni SpA, and officials from Middle Eastern energy giants such as Abu Dhabi’s Adnoc have gathered to sign deals and discuss oil, gas, refining and petrochemical issues.
Photographer: Christopher Pike/Bloomberg

プライベートエクイティー(PE、未公開株)投資会社のKKRと資産運用会社のブラックロックは、アブダビの石油パイプライン事業に40億ドル(約4430億円)を投資することで合意した。両社は今回の投資で、約20年間に及ぶリターンを確保した格好だ。

  アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国のアブダビ国営石油会社(ADNOC)は、資金を前払いで受け取ることになる。ADNOCのスルタン・アル・ジャベル最高経営責任者(CEO)がツイッターで明らかにした。今回の合意により、同様の投資案件への道が開かれるとの認識も示した。同CEOによれば、ADNOCのインフラ事業に海外の資産運用会社が投資するのは初めて。

  KKRとブラックロックは、新設されるADNOCオイル・パイプラインズのパートナーになる。この合弁会社は23年間にわたって資産を貸与する。出資比率はADNOCが60%、残りをブラックロックとKKRが保有する。

原題:KKR and BlackRock Invest $4 Billion in Abu Dhabi Pipelines (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE