コンテンツにスキップする

メイ首相、さらに時間稼ぎ-3月12日までに重要な採決を約束

メイ首相は欧州連合(EU)離脱方針に関する主導権を英議会に取り上げられるのを阻止しようと、土壇場で新たな手を打った。自身の離脱案について拘束力を伴う採決を3月12日までに実施すると表明した。

  同首相は離脱案を巡りEUと再交渉する時間をさらに確保しようと、3月12日までに議会が重要な採決を行うと述べた。一部閣僚らは先週、これ以上の時間的猶予を首相に与えることに消極的な考えを非公式に示していた。

Theresa May Attends The First Arab-European Summit - Day One

エジプトに到着したメイ首相(24日)

24: British Prime Minister Theresa May is greeted by Nabila Makram

  メイ首相は24日、エジプトのシャルムエルシェイクで開催されるEU・アラブ連盟首脳会議に向かう機内で記者団に対し、「われわれの交渉チームは今週26日にブリュッセルに戻ることになる。従って今週議会で『意味のある投票』が行われることはないが、3月12日までにそうした採決が確実に実施されるようにする」と述べた。

Whats Next For Brexit?

May hasn’t set a date to put her Brexit deal to another vote in Parliament. But lawmakers still have an opportunity to change the course of the divorce.

原題:May Pledges Brexit Vote by March 12 in Another Play for Time(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE