コンテンツにスキップする

中国・大連港が豪州産石炭輸入禁止との報道、「結論急がず」-財務相

  • 両国の通商関係は「非常に力強い」とフライデンバーグ財務相
  • 中国・大連港が豪州産石炭の輸入を無期限に禁止したとロイター

オーストラリアのフライデンバーグ財務相は22日、中国東北部の主要港が豪州産石炭の輸入を禁止したとの報道について、結論を急がず慎重に見守る姿勢を示し、両国の通商関係は「非常に力強い」と語った。

  中国の大連港集団が豪州産石炭の輸入を無期限に禁止し、2019年の石炭輸入を1200万トンに制限するとロイター通信が伝えた。

  フライデンバーグ財務相はABCラジオとのインタビューで、豪州が安全保障上の懸念から中国の華為技術(ファーウェイ・テクノロジーズ)による第5世代(5G)移動通信ネットワーク向けの機器提供を昨年禁止したことに中国側が報復したとの見方について、「結論を急ぐべきではない」と発言した。

原題:Australia Downplays Report Chinese Port Has Banned Its Coal (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE