コンテンツにスキップする

欧州に広がるダンスケ銀のマネーロンダリング疑惑、米SECも調査

マネーロンダリング(資金洗浄)疑惑の渦中にあるデンマークのダンスケ銀行は、この疑惑への調査を米証券取引委員会(SEC)も行っていると明らかにした。

  ダンスケ銀行はすでにデンマーク、エストニア、フランスの各国当局による刑事捜査の対象となっている。同行は21日の発表文で、米司法省の調査も別途進んでいるとし、「疑惑の全容解明のため全ての関係当局に協力している」と述べた。

Laundering scandal takes its toll

ダンスケ銀行株価の推移(株価はデンマーク・クローネ)

  この発表後、ダンスケ銀の株価は下落。コペンハーゲン市場では一時5%安を付けた。

  ダンスケ銀を中心とするマネーロンダリング疑惑は広がり続けており、20日にはスウェーデンのスウェドバンクにも飛び火。同行の時価総額は2日足らずの間に50億ドル(約5540億円)以上減少した。

原題:Danske Investigated by SEC as Money Laundering Case Grows (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE