コンテンツにスキップする

スイスGAM、花形運用者ヘイウッド氏を不正行為で解雇の計画

  • ヘイウッド氏の停職以降、同社株は急落-投資家は資金引き揚げ
  • ヘイウッド氏はこの決定に異議を申し立てる可能性-関係者
Pedestrians pass the Swiss Stock Exchange, Boerse Zuerich, in Zurich, Switzerland, on Tuesday, July 6, 2010.
Pedestrians pass the Swiss Stock Exchange, Boerse Zuerich, in Zurich, Switzerland, on Tuesday, July 6, 2010. Photographer: Peter Frommenwiler
Pedestrians pass the Swiss Stock Exchange, Boerse Zuerich, in Zurich, Switzerland, on Tuesday, July 6, 2010.
Photographer: Peter Frommenwiler

スイスの資産運用会社GAMホールディングは、職務停止となっていた花形債券運用者ティム・ヘイウッド氏を不正行為で解雇する計画だ。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

  過去7カ月にわたり同社を揺るがせてきた混乱は新たな展開を迎えた。情報が非公開として匿名を条件に語った関係者によれば、ヘイウッド氏はこの決定に異議を申し立てる可能性がある。

  GAMの広報担当者はコメントを控えた。

  GAMは、取引の記録やリスク管理が不十分な疑いがあるとして昨年7月後半にヘイウッド氏を職務停止とした後、70億ドル(約7750億円)余りに上る一部ファンドの清算を余儀なくされた。

  投資家は昨年6月末以降、GAMから約163億ドルを引き揚げており、同社株はヘイウッド氏が職務停止となってから約70%下落している。

原題:GAM Said to Plan to Dismiss Manager Haywood for Misconduct (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE