コンテンツにスキップする

サムスン、「ギャラクシー」新機種4モデル発表-5G対応版も

  • 低価格モデルはアップルの「iPhone XR」に対抗
  • 一部モデルは画面内蔵指紋センサーや3Dカメラを搭載
The Samsung Galaxy S10e 

The Samsung Galaxy S10e 

Photographer: David Paul Morris/Bloomberg
The Samsung Galaxy S10e 
Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

サムスン電子は20日、サンフランシスコとロンドンで開いたイベントで、スマートフォン「ギャラクシー」の新機種4モデルを発表した。スマホ市場が伸び悩む中、低価格モデルのほか、3Dカメラや画面内蔵指紋センサーを備え、より高速な第5世代(5G)移動通信システムに対応する高級モデルも投入し、アップルのiPhone(アイフォーン)に対抗する。

  今回発表されたのは「S10」と「S10プラス」、「S10e」、「S10 5G」。「S10」と「S10プラス」は昨年発売した「S9」と「S9プラス」の後継機種。「S10e」と「S10 5G」は、サムスンにとって新しい2つのモデルで、低価格モデルはアップルの「iPhone XR」に対抗する機種の位置付け。ハイエンドモデルは1000ドル(約11万円)を超える価格設定だ。

SAMSUNG EMBARGOED UNTIL FEB 20 AT 1430 ET

左からS10プラス、S10、S10e

写真家:David Paul Morris /ブルームバーグ

  サムスンの最新機種の売れ行きは、10年にわたる力強い成長が止まった世界のスマホ市場が勢いを回復するかどうかのバロメーターとなりそうだ。ストラテジーアナリティクスによると、昨年の世界スマホ出荷台数は14億3000万台と、通年で初めて減少した。

  サムスンによると、「S10」と「S10プラス」、「S10e」は3月8日、「S10 5G」は今年前半にそれぞれ発売する。

  同社はまた、画面を折りたためる新型スマホ「ギャラクシー・フォールド」も発表した。画面を広げればタブレットとして使える製品で、価格は1980ドル。

Inside The Samsung Electronics Co. Unpacked 2019 Product Launch Event

前面デュアルカメラ搭載のS10プラス

写真家:David Paul Morris /ブルームバーグ
SAMSUNG EMBARGOED UNTIL FEB 20 AT 1430 ET

S10 5G

写真家:David Paul Morris /ブルームバーグ

原題:Samsung Revamps Flagship Phones With 5G, Low-Cost Options (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE