コンテンツにスキップする

中国、豪州産石炭の通関を最長40日間遅らせる-政治的対立が背景か

中国はオーストラリアから輸入している石炭の通関を最長40日間遅らせていると、中国石炭輸送流通協会(CCTD)が指摘した。両国関係にきしみが生じる中で、中国が豪州を標的にしているとの観測が広がっている。

  CCTDの韓雷アナリストは20日、税関当局が豪州産のコークス用炭輸入の通関にこれまで以上に時間をかけていると述べた。豪中両国間には政治的な緊張がくすぶっており、こうした状況は先月から見られるという。中国の税関総署にコメントを求め電話したが、応答はなかった。

Key Supplier

China buys almost half of its overseas coking coal supply from Australia

Source: China’s General Administration of Customs

原題:China Delays Coal Imports From Australia as Tensions Simmer (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE