コンテンツにスキップする

【端末活用術】マイナス金利状況下における日本のベイルイン債の魅力

日本の債券投資家はマイナス金利の厳しい状況下において金融機関が発行した特殊な債券に注目しているかもしれない。スワップ手法を利用しているグローバル投資家にも、この「その他ティア1(AT1)債」が魅力的に映るだろう。

  ブルームバーグの債券検索機能「SRCH」と債券ワークシート機能「FIW」を使って、金融機関の破綻時に損失を吸収するようデザインされた「ベイルイン債」を分析する。

Figure1r

日本のベイルイン債の検索ショートカットはSRCH/SAMPLE @JNTLACS /RESULTS

  ベイルイン債は三菱UFJフィナンシャル・グループ、みずほフィナンシャルグループ、三井住友フィナンシャル・グループや野村証券が発行。金融庁の方針に基づき、野村証券を除く3金融機関はリスクアセットの16%を2019年3月までに、18%を22年3月までに積み増す必要がある。また、三井住友トラストホールディングスや名古屋銀行も実質破綻時免除特約をつけた債券を発行している。

  • 債券を検索するにはコマンドラインに「債券」と入力し、「債券検索」を選択する。ショートカットは「SRCH」
  • 左上に位置するアセットクラスをクリックし、重複債権を統合にチェックを入れる。閉じるをクリック
  • 銘柄ステータスをクリックし、償還済みにもチェックを入れる
  • オレンジボックスに「japan」と入力し、リスク国-日本を選択する
  • さらにオレンジボックスに「bail」と入力し「ベイルイン債指定」と「Y」を選択する
  • 検索を保存する場合には画面左上のアクションから新規保存を選択する
Figure2

日本のベイルイン債発行の推移を検索SRCH /SAMPLE @JNTLACS /RESULTS

  画面下の「3)詳細分析オプション」をクリックし、「4)リーグテーブル | LEAG >>」に進む。履歴タブをクリックする。

  ベイルイン債の発行は、14年に11件だったものの堅調に増加し、昨年は最も多い67件だった。発行額は一昨年から昨年にかけてドルベースで若干減少したが、これも14年から大幅に伸びている。

通貨別にイールドを確認したい場合:

Figure3

日本のベイルイン債のワークシートへのショートカットはFIW @JNTLACS

  • 左上の「<Back>前画面」へをクリックした後、「3) 価格評価|FIW >>」に進む。
  • 画面上側「債券チャート」タブに進む
  • 左上のGroup Byを「通貨」とし、軸:Yを「慣例利回り」(選択後の表示は利回り)にXを「残存年数」(選択後の表示は償還)に、色を「グループ」に、サイズのチェックを外す
  • 比較カーブを追加したい場合、右上のオレンジボックス<カーブを追加>に「jgb」と入力して「JPY日本国債」を選択する。右上の設定用歯車マークをクリックしてx範囲の上限を「15」にして閉じる。右側通貨グループの右に回帰線マークがある。描きたい、あるいは削除したいカーブをクリックする
  • チャートの背景で右クリックし、「ティッカーコードを表示」を選択すると各ドットにティッカーコードが付与される
  • 左上「ファセットを非表示」をクリックすると左側選択画面を折りたためる
  • 保存する場合には画面上「ワークシート」をクリックし、「新規保存」へと進み、好きな名前を付けて保存を行う。ショートカットはFIW @ JNTLACS<GO>

  ほとんどの日本円ベイルイン債(ピンク)は0.3%-1%の間に位置している。ユーロ建て(緑)は0.5%より上、ドル建てが3%-4%に集まっている。また、日本円の指標債スプレッドは30から60ベーシスポイントとなっている。

  さらに低イールド債がグローバル投資家にとって魅力的なのか、アセットスワップに調整して確認する:

Figure4

バーゼルIII区分のベイルイン債チャートへのショートカットはFIW @JNAT1

  左上の「Group By」に、「バーゼルIII区分」を選択する(その他オプションをクリックして検索してから)。

  AT1債はティア2債券に比べて約40から80ベーシスポイントのスプレッドがある。ショートカットはFIW @JNAT1

  上記検索した債券の購入を検討する投資家は、ブルームバーグを介してトレードできる。ドットにカーソルを合わせて右クリック。そしてティッカーにカーソルを合わせてALLQを選択する。緑色の買いボタンあるいは赤色の売りボタンでInquiryを送信できる。流動性が低い場合にはBW(ビッドウォンテッド)やVCON(ヴォイスコンファメーション)も便利である。

  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE