コンテンツにスキップする
Photographer: Giulia Marchi

アリババが中国国際金融株を追加取得、250億円程度で-届け出

A fountain stands outside a China International Capital Corp. (CICC) securities brokerage branch in Beijing, China, on Tuesday, July 5, 2016. CICC said in a statement it was in "very preliminary" discussions with China Investment Securities Co. on "strategic cooperation and business opportunities" and it wasn't certain that a transaction would proceed.
Photographer: Giulia Marchi

中国の電子商取引会社アリババ ・グループ・ホールディングは、約18億香港ドル(約250億円)を支払い中国国際金融(CICC)の株式を追加取得した。世界的な企業間取引や金融取引の推進に向け、著名投資銀行の持ち分を拡大する。

  CICCの届け出によると、アリババは14日、香港市場に上場されているCICC1億1710万株を1株当たり15.50香港ドルで購入した。香港市場上場株のうちアリババが保有する株式の比率はこれまでの約5%から11.7%に拡大し、保有比率で競合テンセント・ホールディングス(騰訊、12%保有)にほぼ並んだ。

原題:Alibaba Raises Stake in Top Chinese Investment Bank CICC(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE