コンテンツにスキップする

【米中ウオッチ】閣僚級協議は21日から、大型経済圏構想、利下げ観測

米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

  • 米中閣僚級貿易協議を21、22日にワシントンで開催-次官級は19日から
  • 華為の創業者:米国はわれわれをつぶすことはできない-BBC
  • 英情報当局、華為製品の5Gからの全面排除必要ないと結論-関係者
  • 中国、南部都市と香港・マカオを一体化させる経済圏構想を発表
  • 中国で広がる利下げ観測-問題はどの金利下げるか、市場で割れる見方
  • 中国人民銀の金利引き下げ余地、今年は広がる-経済参考報
  • 2019年は中国にとって「再レバレッジ」の年に-UBS
  • 中国人民銀:手形スワップは永久債の流動性を改善-QEではない
  • 米中貿易交渉のペースは「加速」-センスキー米農務副長官
  • 中国と香港、大湾区で資産運用商品の接続を議論-21世紀経済報道
  • 中国の不動産「ステルス緩和」、居住許可拡大で価格後押しも

関連ニュースと情報:
海外発の中国関連ニュース(日本語) NI JFALL CHINA
中国関連ニュース(日本語、国内発含む) NI CHINA JBN

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE