コンテンツにスキップする

【端末活用術】オリンピックやオフィス空室率に沸くREIT市場

日本の不動産投資信託の株価インデックスは過去6カ月間で6%の上昇率を示し、米国と欧州の同業種を上回っている。大都市の人口増加、観光客の急増、そして2020年の東京オリンピックと強気に導く要素が幾つもある。

  ブルームバーグのウオッチリスト・アナリティクス・ファンクションを用いて最も投資妙味があるJ-REIT銘柄を調査することが可能だ。また、ブルームバーグ・インテリジェンスによって集められたデータにより賃貸市場の見通しを分析する。

relates to 【端末活用術】オリンピックやオフィス空室率に沸くREIT市場

世界のREITの株価パフォーマンス G #FFM 985。

  日本のREITは、国債利回りがマイナスでインフレ率がほぼゼロであるにもかかわらず、株価、期待収益率および売上高の点で世界的に競争力のある成果を上げている。観光客や若い求職者が大都市へ押し寄せ、銀行はより高いリターンを求めてオフィスビル、ホテル、ショッピングセンターに次々と資金を投入している。日本銀行は市場を落ち着かせるために、18年にREITの買い入れ目標を約40%下回る550億円(5億300万ドル)に削減した。

  • 株価をトラックするにはコマンドラインで”tokyo reit”と入力し、TSEREIT Index (オートコンプリートで東証REIT指数)を選択する
  • メニューからGP(ラインチャート)を選びます。ショートカットは、TSEREIT Index GP
  • 灰色のチャート・コンテンツタブを選び、”s&p reit”と<追加>ボックスに入力し、米国同業種株価インデックスのS5REITS Indexを選択する。同様に、”stoxx reit”と入力し同ヨーロッパのS8670P Indexを選択する
  • Normalized byのオレンジ色のボックスを選択しファクター(100)を選択する
    • すぐ右の編集をクリックし、配色/スタイルで線種=実線、幅=2に更新する
    • 期間バーで6月を選択する
  • アクションをクリックし、”保存”を選択しタイトルを設定、保存する。灰色のチャート・コンテンツを選択することでサイドパネルを隠すことができる

チャートのショートカットは G #FFM 985。

  過去6カ月で東証REIT指数(白線)は、5.5%上昇する一方で、同種の米国(黄色線)は3.3%上昇、ヨーロッパ(緑線)は、9.2%低下している。

世界のREITの主要指標の概要分析は以下の通り:

relates to 【端末活用術】オリンピックやオフィス空室率に沸くREIT市場

ウオッチリスト分析、世界のREITの概要。WATCを実行

  • “watchlist analytics”と入力し、WATC – ウオッチリストアナリティクスを選択する
    • 最初のオレンジ色のボックスでリスト例を選択する
    • 絞り込み:ボックスを選択し、”reit”と入力しREITを選択する
    • 分類:ボックスをクリックし、Geogrpahy-国を選択する
  • 灰色の概要―主要指標タブを選び、予想リターンのタブをクリックして指標の順番を降順にする

  セルサイド予想によると日本のREITは、今後1年間に10.2%上昇すると予想され、スペインに次いで2位となっている。過去からのパフォーマンスを見るには、実績タブの5年実績売上成長率をクリックする。これによると日本はオーストラリアと米国に次いで3位で10.8%である。

J-REITの個別銘柄分析は下記の通り:

relates to 【端末活用術】オリンピックやオフィス空室率に沸くREIT市場
  • 左上の黄色のボックスをクリックし、「株価指数」を選択する
  • 右隣の黄色のボックスに「TSEREIT Index」と入力する
  • 中央上部の黄色の分類のボックスをクリックし、「銘柄」を選択する
  • 「リターン」のタブを選択し、一番右の「1年トータルリターン」のボックスを一度クリックし、順番を降順にする

  過去1年の上位5銘柄に関しては国内主要都市のオフィス物件への投資に注力している。例を挙げると、いちごオフィスリート投資法人の主な保有物件は都市部のオフィス物件である。東京や大阪等の主要都市では、人口増加と地価の上昇のため、賃料は上がり空室率が下がっている。

  ブルームバーグ・インテリジェンスには地価や賃料、空室率といったいくつかの指数がまとめられている。

relates to 【端末活用術】オリンピックやオフィス空室率に沸くREIT市場
  • 検索バーに「BI REALA」と入力し、GOを押す。ブルームバーグ・インテリジェンス内のアジアの不動産のページへのショートカットが「BI REALA」である
  • 左にある「データライブラリー」の中の項目、「業種」をクリックする
  • 中央上部の「日本」のタブをクリックし、その下の「オフィス」のタブをクリックする
  • スクロールダウンすると、東京データのセクションに「空室(三鬼商事)」というデータがあり、「Average Vacancy Rate (%)」と記載されている右のグラフの図をクリックする
  • 右下の「他のデータを選択」のボタンをクリックし、大阪データのセクションの「Average Vacancy Rate (%)」と記載のされている左側のチェックボックスにチェックを入れる
  • 「周期」と記載のある右の黄色のボックスに48と入力し、「軸」と記載のある右の選択ボックスにて「単一」を選択する

  大阪の空室率(オレンジのグラフ)は4年の間に約6%急落し2.7%となり、東京の1.8%に迫る低下率となっている。

  日本の失業率が11月の2.5%から12月には2.4%に下がる一方、雇用機会は主要都市に集中し、賃金の上昇については把握が難しい。日本への観光客に関しては昨年の12月から4.4%上昇し、18年の合計は3120万人となっている。この人気が20年の東京オリンピック以降も続くかは別の問題かもしれない。

関連記事:

  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE