コンテンツにスキップする

独VWと米フォード、アルゴAIを40億ドルで評価し提携交渉-関係者

  • フォード本社での14日の両社の協議は大きく前進
  • 合意は数カ月以内にまとまる可能性-関係者

フォード・モーターと独フォルクスワーゲン(VW)は自動運転車分野での提携交渉で従来の障害を克服し、合意の方向に前進している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  14日の協議で大きく前進したのは、フォードが支援する自動運転技術のスタートアップ企業、アルゴAIへのVWによる提携と出資の枠組みなどだという。協議が部外秘だとして匿名を条件に関係者が話した。VWとフォードはアルゴAIを40億ドル(約4400億円)の評価と概算して議論したと関係者の1人は明らかにした。

  VWはフォードと建設的な協議を続けていると同社広報担当者は電話で述べたが、詳細には言及しなかった。フォードの広報担当は、交渉は継続中で多くの分野で成果が出ていると説明した。

  関係者はミシガン州ディアボーンのフォード本社で行われた会合の後、数カ月中に合意がまとまる可能性はあるが、まだ多くの作業が残っており、交渉が行き詰まる恐れも残ると述べた。

原題:VW, Ford Said to Discuss $4 Billion Valuation for Argo AI (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE