コンテンツにスキップする

蘭ABNアムロ、10-12月利益は予想に届かず-増配見送り

オランダの銀行、ABNアムロ・グループの2018年10-12月(第4四半期)決算は、マネーロンダリング(資金洗浄)防止措置のコストがかさみ、利益が予想に届かなかった。期待されていた増配は見送られた。

  13日の発表によると、18年の配当は1株当たり1.45ユーロを維持する。アナリストは1.54ユーロを予想していた。第4四半期純利益は3億1600万ユーロ(約400億円)。ここには顧客確認のための追加コストを含め8500万ユーロの税引き前費用が含まれる。

原題:ABN Amro Profit Hit by Compliance Cost as Dividend Disappoints(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE