コンテンツにスキップする

米民主党、女性上院議員の立候補相次ぐ-20年の大統領選

  • ミネソタ州選出のクロブシャー議員、雪舞う集会で表明
  • エリザベス・ウォーレン、カマラ・ハリス両議員らも立候補

米上院議員3期目を務めるエーミー・クロブシャー氏(ミネソタ州)は10日、2020年の大統領選挙での党候補を目指し正式に出馬を表明した。国家の団結を掲げ「われわれの民主主義の精神を癒やし、公益に向けたコミットメントを新たにしよう」と訴えた。

  出馬宣言はミシシッピ川沿いにある公園で行われ、雪が舞うマイナス10度の寒さの中、支持者らが集まった。クロブシャー氏(58)は「われわれは政府機関閉鎖や土壇場の攻防、行き詰まり、スタンドプレーにうんざりしている。雪が降るこの日、『もう十分だ』と言おう。われわれの国は混乱ではなく機会に基づいて進むべきだ」と語った。一部原稿を読んだものの、プロンプターは使わず、手袋もはめずに20分余り演説。環境問題など、トランプ米大統領の政策の多くを変更することを公約した。

politics-Klobuchar-vote-US

10日に出馬表明したクロブシャー上院議員

写真家:Getty ImagesによるKerem Yucel / AFP

  民主党候補を目指してこれまでに、カマラ・ハリス上院議員(カリフォルニア州)、エリザベス・ウォーレン上院議員(マサチューセッツ州)、コリー・ブッカー上院議員(ニュージャージー州)、キルステン・ジルブランド上院議員(ニューヨーク州)も出馬の意向を示している。

US-POLITICS-VOTE-KLOBUCHAR

応援する支持者たち

写真家:Kkerem Yucel / AFP経由でGetty Images
US-POLITICS-VOTE-KLOBUCHAR

雪の中で立候補表明の演説に耳を傾ける支持者たち

写真家:Kerem Yucel / AFP Via Getty Images

原題:Amy Klobuchar Seeks Democratic Presidential Nod as Unifier (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE