コンテンツにスキップする

BofAのモイニハンCEO、18年報酬は約29億円-15%アップ

米銀バンク・オブ・アメリカ(BofA)のブライアン・モイニハン最高経営責任者(CEO)の2018年報酬は前年から15%増えて2650万ドル(約29億800万円)だった。

  同行が8日当局に提出した資料によると、内訳は株式報酬2500万ドルと給料150万ドル。同氏は07年から現金の賞与を受け取っていないが、株式報酬の一部が支給時に現金で決済される。

  BofAの18年通期の純利益は54%増の281億ドルと、過去最高益を記録した。

原題:BofA Boosts Moynihan’s Pay to Record $26.5 Million for Last Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE