コンテンツにスキップする

Tモバイルの10-12月:利益が市場予想上回る-7四半期連続の増益

  • 今年の月次契約者数の純増数は260万-360万と予想-昨年450万
  • 年初に控えめな見通しを示し、その後予測を引き上げることが多い

米携帯電話事業者TモバイルUSが発表した昨年10-12月(第4四半期)決算は7四半期連続の増益となり、1株利益は市場予想を上回った。同社はスプリント買収計画について当局の承認待ち。

  • 一部項目を除いた1株利益は75セントと、ブルームバーグが集計したアナリスト予想平均(69セント)を上回った
  • 今年の月次契約者数の純増数は260万-360万を見込む-昨年実績の450万を下回る
  • 契約者数増加について軟調な見通しだが、同社は年初に控えめな見通しを示し、その後予測を引き上げることが多い
  • 7日の米株式市場でTモバイルの株価は2%高で終了
  • 決算詳細
  • 発表資料

Leading the Parade

T-Mobile’s subscriber gain was its fifth straight to exceed 1 million

Sources: Company statements, filings

原題:T-Mobile Tops Estimates With Seventh-Straight Profit Increase(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE