コンテンツにスキップする

米民主党エイブラムス氏:トランプ氏と共和党が中間層を漂流させた

  • ジョージア州元議員エイブラムス氏、一般教書演説に反対演説
  • 反対演説を黒人女性が行うのは同氏が初めて

米民主党の新星で昨年のジョージア州知事選候補だったステーシー・エイブラムス氏は5日夜、トランプ大統領の一般教書演説に対する民主党の反対演説で、トランプ氏と共和党が公正さと平等の価値を放棄し米国の中間層を漂流させていると主張する。

  大統領の演説に先立ち公表されたエイブラムス氏の演説原稿の抜粋によると、同氏は「ジョージア州や全米の市民は、本当の経済的安定と同等の給料を得られる中間層を目指している。しかし、実生活を無視したり、それを理解しようとしない共和党指導部によってこうした世帯の希望は砕かれている」と指摘する。

Democratic Candidate For Governor Stacey Abrams Election Night Watch Party

ステーシー・エイブラムス氏

撮影: Kevin D. Liles/Bloomberg

  エイブラムス氏はジョージア州議会の元下院議員で、昨年11月の同州知事選では米国史上で初の黒人女性知事誕生の可能性もあったが、接戦の末に敗れた。黒人女性が大統領による一般教書演説への反対演説を行うのは今回が初めてとなる。民主党は2020年にホワイトハウスと上院を制すべく、女性やマイノリティーの有権者を重視しており、エイブラムス氏は同党で目立った役割を担っている。

原題:Democrat Abrams to Say Trump, GOP Leaving Middle Class Adrift(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE