コンテンツにスキップする

トランプ政権発足後に最も資産を増やしたのは大統領の宿敵ベゾス氏

  • アマゾン率いるベゾス氏は資産を7.3兆円増やし富豪番付1位に
  • トランプ大統領がアマゾンに脅しをかけても富は倍増

トランプ米政権発足後に最も資産を増やしたのは、実業界でトランプ大統領の最大の宿敵とも言えるアマゾン・ドット・コムの創業者ジェフ・ベゾス氏だ。

Amazon CEO Jeff Bezos Speaks At Air Force Association Air, Space & Cyber Conference

ジェフ・ベゾス氏

写真家:Andrew Harrer / Bloomberg

  トランプ大統領はこれまでベゾス氏批判を繰り返したほか、アマゾンに対し増税や反トラスト法違反による訴追、輸送コスト引き上げの脅しをかけてきた。さらに、ベゾス氏が所有するワシントン・ポスト紙を「詐欺」と呼び、離婚間近であるベゾス氏を嘲笑さえした。トランプ大統領のツイッターでベゾス氏ほどひんぱんに攻撃された実業家はいない。

  しかしトランプ氏の大統領当選以来、最も多くの利益を稼いできたのはベゾス氏だ。トランプ大統領のツイッター攻撃でも、堅固に構築され、電子商取引とウェブ広告、クラウドコンピューティングの台頭に支えられているアマゾンのビジネスは全く揺るがない。

Amazon chief's net worth up more than $66 billion since presidential election

  トランプ氏当選後、ベゾス氏は世界富豪番付1位となり、資産は2月4日までに668億ドル(約7兆3500億円)増えた。ベゾス氏に次いで急ペースで資産を増やしたフランスの高級品ブランドLVMHモエヘネシー・ルイヴィトンのベルナール・アルノー会長の資産の伸びはベゾス氏の半分にとどまった。ブルームバーグ・ビリオネア指数によると、ベゾス氏の資産額は1354億ドルと、2位のビル・ゲイツ氏を約40%上回っている。

  ベゾス氏の資産の増加分は、トランプ氏の大統領就任以降で見ると641億ドル。資産額が640億ドルを上回る富豪はベゾス氏のほか、ゲイツ氏、ウォーレン・バフェット氏、アルノー氏、フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ氏の4人しかいない。

原題:Trump Era’s Biggest Winner Is Jeff Bezos, Presidential Nemesis(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE