コンテンツにスキップする

ドイツ銀、収入増加しなければボーナス削減の可能性も-CFO

Key Speakers At DIW Women's Finance Summit
Photographer: Krisztian Bocsi/Bloomberg
Key Speakers At DIW Women's Finance Summit
Photographer: Krisztian Bocsi/Bloomberg

ドイツ銀行は収入が伸びなければ、賞与をカットする可能性が出てくると、ジェームズ・フォンモルトケ最高財務責任者(CFO)が述べた。

  フォンモルトケ氏は4日に開かれた債券投資家との電話会議で、収益目標を達成するために必要となるコスト節減措置の候補に、変動報酬が含まれると説明。厳しい市場環境のために収入を拡大させられない場合、ボーナス削減を実行に移す可能性があると示唆した。

James von Moltke 

ドイツ銀行のフォンモルトケCFO

撮影: Krisztian Bocsi/Bloomberg

  ドイツ銀行は収入増を実現する手段として、欧州中央銀行(ECB)に預ける資金を高利回り資産に移す計画を、サーベラス・キャピタル・マネジメントの助言部門と共同策定した。フォンモルトケ氏は4日の電話会議で、この計画を実行に移せば収入を最大3億ユーロ(約380億円)押し上げることが可能になると述べた。この資金の一部は周辺国の国債に投資する可能性もあると、同氏は続けた。

原題:Deutsche Bank May Cut Bonuses If Revenue Fails to Grow, CFO Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE