コンテンツにスキップする

中国との「透明性ある関係」求める-ベネズエラのグアイド氏

  • 暫定大統領就任を宣言したグアイド氏が書面インタビューに応じる
  • 中国による開発事業は腐敗と債務不履行にまみれ「破綻しつつある」

ベネズエラの暫定大統領就任を宣言したフアン・グアイド国会議長は、対ベネズエラ投資国として最大級の中国との「透明性ある関係」を求めた上で、マドゥロ政権が結んだ取り決めについては合法的になされたものであれば尊重すると表明した。

  書面インタビューに応じたグアイド氏は「国会承認の適正手続きが守られたこれまでの合意であれば、受け入れられ尊重される」と説明し、この点で「私は非常に明確だ」と記した。

Demonstrators Protest Amid Growing Calls For Fresh Elections

フアン・グアイド氏

写真家:Carlos Becerra / Bloomberg

  政局が混迷を極め大統領が2人並び立つ状況の中で、グアイド氏は米国やブラジルなどから支持を得ており、石油・金輸出や国家独占事業からの収入などの資金をマドゥロ政権側が入手できないよう探っている。

  同氏は「われわれは中国との透明な関係を構築し、マドゥロ政権下で横行していた資源の略奪を終わらせたい」とコメント。「ベネズエラでの中国の開発プロジェクトは腐敗と債務不履行にまみれ破壊され、破綻しつつある」と指摘した。

Maduro vs Guaido

Global leaders back Venezuela’s Guaido as Maduro clings to usual allies

Source: Bloomberg research

Demonstrators Protest Amid Growing Calls For Fresh Elections

グアイド氏を支持する活動(2日、カラカスで)

写真家:Ignacio Marin / Bloomberg

原題:Venezuela’s Guaido Seeks Meeting With China to ’Relaunch’ Ties(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE