コンテンツにスキップする
Photographer: TOLGA AKMEN/AFP/Getty Images

日産の英生産計画見直し、英EU離脱に打撃-メイ首相プランB模索へ

更新日時
  • メイ首相、アイルランド国境の選択肢検討で新作業部会を4日始動
  • 日産、英国でのSUV「エクストレイル」生産計画を撤回
Anti-brexit campaigners wave Union and EU flags outside the Houses of Parliament in central London.
Photographer: TOLGA AKMEN/AFP/Getty Images

英国のメイ首相は欧州連合(EU)離脱の「プランB」を模索する新たな作業部会を立ち上げるが、首相の最新のイニシアチブは遅きに失した。日産自動車などの企業は英国に対する重要なコミットメントを撤回し始めている。

  日産は英工場でのスポーツタイプ多目的車(SUV)「エクストレイル」次期モデル生産計画を断念する決定で、英EU離脱を巡る不確実性に言及した。欧州日産の会長、ジャンルカ・デ・フィッシ氏は3日の発表文で、「英国のチームとパートナーにとって残念なことだと当社は理解している」とした上で、「英国とEUの将来的な関係を巡る不確実性が続いている状況は、当社のような企業が将来の計画を立てる上で助けにならない」と指摘した。

Nissan Motor Co. Starts Production Of Infiniti Q30 Vehicles

日産自動車のサンダーランド工場の生産ライン

写真家:Luke MacGregor / Bloomberg
U.K. Parliament Votes to Rewrite Brexit Divorce

クラーク民間企業・エネルギー・産業戦略相

Photographer: Luke MacGregor/Bloomberg

 
  クラーク民間企業・エネルギー・産業戦略相は日産の決定について「同セクターと地域に打撃だ」と述べた。英紙タイムズが匿名の政府当局者の話を引用して伝えたところによると、英閣僚らは日産に対する6000万ポンド(約86億円)の支援パッケージの撤回を検討しているという。

  英EU離脱の合意確保のための時間はなくなりつつある。メイ首相は昨年まとめた離脱合意案で最も難しい章であるアイルランド国境バックストップ案に関する部分の書き直しを目指し、数日中にブリュッセルに戻る見通し。

  メイ首相はEU側が検討する姿勢を示している最小限の変更と、英保守党内のユーロ懐疑派が要求している抜本的な見直しの間で不可能とみられる妥協点を探る考え。首相府によれば、メイ首相は4日、党内で反目するEU離脱推進派と反対派の融和を目指す新たな政府作業部会を始動させる。議会が先週の採決でバックストップ案を撤回する修正案を支持したのを受け、アイルランドとのハードボーダー(物理的国境)の回避に向け、「代替となる取り決め」を模索するという。

原題:Nissan Deals Brexit Blow to Britain as May Works on Plan B (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE