コンテンツにスキップする
Photographer: Andrew Harrer

エヌビディアの目標株価引き下げ相次ぐ-売上高予想の下方修正受け

  • 下方向への修正幅の大きさは驚きと複数のアナリストが指摘
  • 現在の株価は昨年10月初めに付けた最高値の半分以下の水準
An Nvidia Corp. dual-core Tegra 2 chipset that will power the in-car multimedia systems of upcoming Audi AG vehicles sits on display at the 2011 International Consumer Electronics Show (CES) in Las Vegas, Nevada, U.S., on Thursday, Jan. 6, 2011. The 2011 CES tradeshow features 2,500 global technology companies presenting consumer tech products and is expected to draw over 100,000 attendees.
Photographer: Andrew Harrer

米半導体メーカー、エヌビディアが11-1月(第4四半期)の売上高見通しを下方修正したことを受け、アナリストらは同社の目標株価を相次いで引き下げた。

  低調な需要と高水準の在庫に苦しんできた半導体業界の低迷が終わりに近づいているとの楽観的兆しがこのところ広がっていたが、エヌビディアの期待外れな見通しでそうした観測が後退した。軟化は見込んでいたものの、下方向への修正幅の大きさは驚きだと複数のアナリストがコメントしている。

  29日の米株式市場でエヌビディアの株価は4.6%安で終了。前日は14%近く下げていた。現時点で、同社株は昨年10月初めに付けた過去最高値の半分以下に落ち込んでいる。

The stock fell for a second day after cutting its outlook

 アナリストの見方は以下の通り。

ニーダムのラジビンドラ・ギル氏:

  • 投資判断を「買い」から「アンダーパフォーム」に2段階引き下げ
  • 「中核市場で最終需要がさらに悪化する」との見方から、株価が100ドル以下に落ち込む可能性があると予想

モルガン・スタンレーのジョゼフ・ムーア氏:

  • ゲーム分野でこれほど大きく予想を下回ったことは従来の想定よりさらに厳しい困難を示唆
  • 投資判断を「オーバーウエート」から「イコールウエート」に、目標株価は220ドルから148ドルにそれぞれ引き下げ

ジェフリーズのマーク・リパシス氏:

  • データセンター事業を巡る懸念からエヌビディアを先週「フランチャイズ・ピック」リストから外したものの、同社の見通しは「われわれの予想より悪かった」
  • 目標株価を246ドルから185ドルに引き下げ。投資判断は「買い」を維持

原題:Nvidia Targets Fall as Outlook Cut ‘Worse Than We Expected’ (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE