コンテンツにスキップする

アブダビ3行が合併、湾岸地域5位の銀行が誕生へ

  • ADCBがUNBと株式交換で合併後、アル・ヒラル銀行買収へ
  • 取引は今年上期に完了の見込み、合計資産は約12.5兆円に

アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ商業銀行(ADCB)が、同じくアブダビに拠点を置くユニオン・ナショナル・バンク(UNB)、アル・ヒラル銀行との合併に合意した。3行合計の資産は1140億ドル(約12兆4750億円)前後に達し、湾岸協力会議(GCC)内で5位の規模を持つ銀行が誕生する。

  発表文によると、ADCBはUNB1株につき0.5966株を支払う。この2行がまず統合して強制転換社債を発行し、その資金で非上場のアル・ヒラル銀行を約10億ディルハム(約300億円)で買収する。取引は今年上期に完了する見込み。

  3行の合併協議は昨年9月3日に明らかになった。それ以来、株価はADCBが26%、UNBが37%上昇。UNBは今週28日、最高経営責任者(CEO)が退任する予定だと発表した。アル・ヒラル銀行は政府系ファンドのアブダビ投資評議会が傘下に持つ。

Gulf Banks

The proposed lender would be the fifth-biggest in the Gulf Cooperation Council

Source: Bloomberg

Assets as of Jan. 28, according to most recent earnings results available.

原題:Abu Dhabi Three-Way Merger to Form $114 Billion U.A.E. Bank (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE