コンテンツにスキップする

FOMC、利上げは停止でも終了ではないー年内2回実施へ

  • 今年2回の利上げ予想を維持、時期は6月と12月に先送り
  • バランスシート縮小の年内減速や停止はない見込み
A Federal Reserve police officer walks past the Marriner S. Eccles Federal Reserve building in Washington, D.C..

A Federal Reserve police officer walks past the Marriner S. Eccles Federal Reserve building in Washington, D.C..

Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

A Federal Reserve police officer walks past the Marriner S. Eccles Federal Reserve building in Washington, D.C..

Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

米連邦準備制度は利上げを停止しても、終了したわけではない。ブルームバーグの調査に答えたエコノミストらが予想した。

  調査回答者らは2019年の利上げタイミングの予想を先送りしたものの、回数の予想は変わらなかった。過半数のエコノミストは今年2回の利上げ予想を維持、その時期については6月と12月と、1カ月前の調査で予想した3月と9月から後ずれさせた。

  連邦公開市場委員会(FOMC)は29、30日の会合を経て30日午後2時に声明を発表。その30分後にパウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長が記者会見する。

Amount of tightening expected in 2019, as implied by fed funds futures

  FOMCは昨年12月に、幾らかの漸進的な追加利上げが依然必要との見解を示した。調査回答者の3分の2は、当局が追加利上げの必要性についてより大きな不確実性を示すと予想。あるいは「辛抱強く」という表現に置き換えると予測した。漸進的利上げへの言及が完全に削除されるとの予想は5%にとどまった。

  また、71%は当局がリスクは「おおむね均衡している」との判断を据え置くと見込んだ。下方向に傾いているとの判断への変更を予想したのは21%のみだった。

  バランスシート縮小プログラムについては約85%が、年内に減速や停止することはないと予想した。

Fed's Balance Sheet Runoff Schedule for Treasuries

Monthly cap will keep average runoff to $20.2 billion over 2019-20

Bloomberg, NY Fed

原題:Fed to Pause Rate Hikes But Still Move Twice This Year: Survey(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE