コンテンツにスキップする

モラー特別検察官のロシア捜査は「完了間近」-米司法長官代行

  • 特別検察官の下す結論は「審査される」とウィタカー氏は発言
  • ウィタカー氏の発言は「恐ろしい」-民主党のクーンズ上院議員

ウィタカー米司法長官代行は28日、モラー特別検察官のロシア捜査は「完了間近」だと語った。

  モラー特別検察官の捜査を監督するウィタカー長官代行は28日の記者会見で、「捜査について私は十分報告を受けている」とした上で、「モラー氏から最終報告が届くのを楽しみにしている」と述べた。

  ウィタカー氏は、モラー特別検察官の下す「結論が審査されることに満足を感じている」とも発言。詳述はしなかったが、司法省当局者はその後、特別検察官の最終報告に関して省の規定に従うということをウィタカー氏は伝えたかったと解説した。

  同省の規定はモラー特別検察官に対し、「起訴ないし不起訴処分の結論を説明する機密報告書」をウィタカー氏に提出するよう義務付けている。司法省当局者は、ウィタカー氏には特別検察官の決定を再考したり修正したりするつもりはなく、結論を見てみるということを言いたかったとしている。

  モラー特別検察官の報道官、ピーター・カー氏はコメントを控えた。

  民主党のクーンズ上院議員は、捜査の結論が審査されるとのウィタカー氏の発言について、「恐ろしい」と述べた上で、モラー特別検察官の捜査の独立性をウィタカー氏が尊重するか確信がないと付け加えた。

原題:Mueller Probe ‘Close to Being Completed,’ DOJ’s Whitaker Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE