コンテンツにスキップする

プライバシー保護強化のために闘おう-アップルCEOが呼び掛け

  • 「データプライバシーデー」の28日、クックCEOがツイート
  • FTCに「データブローカー」調査求める-タイム誌掲載コラムで
Apple Cuts Outlook as Chinese Slowdown Hits Demand for IPhones
Photographer: Anthony Kwan/Bloomberg
Apple Cuts Outlook as Chinese Slowdown Hits Demand for IPhones
Photographer: Anthony Kwan/Bloomberg

米アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)がプライバシー保護の強化を求める声に加わった。

  同CEOはツイッターへの28日の投稿で「われわれは自らが住みたいと思うような世界を目指して闘い続けなければならない。『データプライバシーデー』のこの日、欠かすことができないプライバシー保護のための行動や改革をみんなで要求しよう」と訴えた。

  クックCEOがブライバシー保護で行動を呼び掛けたのは今回が初めてではない。同CEOは今月、米誌タイムに掲載されたコラムで、連邦取引委員会(FTC)に「データブローカー」を調査し、個人のデジタル情報をどのように利用しているか監視するよう求めていた。

原題:Apple’s Cook Calls for Privacy Action as Reforms in Focus(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE