コンテンツにスキップする

ヘッジファンド、18年成績好調はブリッジウォーターとルネッサンス

  • 両ファンドで上位20社が生み出した利益の半分以上を占めた
  • 業界全体で18年は厳しい1年-11年以降では最悪パフォーマンス

レイ・ダリオ氏率いるブリッジウォーター・アソシエーツとジム・サイモンズ氏のルネッサンス・テクノロジーズはヘッジファンドに厳しい1年となった2018年にライバルを上回る成績を残し、計130億ドル(約1兆4200億円)の利益を出した。

  ファンド・オブ・ヘッジファンズのLCHインベストメンツの推計によると、両ヘッジファンドは昨年の上位20社のファンドが生み出した利益の半分以上を占めた。上位20社以外のヘッジファンドは、株価下落とボラティリティーが響き、640億ドル余りのマイナスとなった。

Bridgewater Associates Chairman Ray Dalio Interview

レイ・ダリオ氏

Photographer: Giulia Marchi/Bloomberg

  「トップ20の大半の運用会社は、株式相場が年末に向けて急激に下落した際に混乱を何とか免れるか、株式相場の方向性に関連しない投資手法を採用していた」と、LCHのリック・ソファー会長は説明した。

  ブリッジウォーター、ルネッサンスはいずれも株式の値上がり・値下がり双方から恩恵を受けられる分散投資が進んだファンドだ。業界全体としては昨年、2011年以降で最悪のパフォーマンス だった。

運用開始以来の利益でランク付けしたヘッジファンド上位20社

ファンド当初からの純利益
(10億ドル)
18年の利益運用開始年
Bridgewater57.88.11975
Soros*43.91973
Citadel30.72.11990
DE Shaw29.121988
Baupost27.40.41983
Och-Ziff26.20.21994
Lone Pine25.9-1.31996
Viking25.4-0.61999
Appaloosa25.2-0.21993
Elliott Associates25.10.81977
Farallon22.71.31987
Millennium22.41.81989
SAC/Point 7221.101992
Brevan Howard18.80.92003
Moore Capital18.3-0.11990
Paulson & Co.17.9-0.21994
Renaissance Tech16.74.72005
King Street Capital15.6-0.11995
Two Sigma15.23.22002
Caxton Associates14.90.21983
Top 20 Managers500.323.2
All Managers1,097-41

* 2017年12月末まで

出典:LCH、イーベストメント

原題:Bridgewater, RenTech Make $13 Billion in a Grim Hedge-Fund Year (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE