コンテンツにスキップする

フェイスブックCEO、メッセージアプリの基盤統合を検討-NYT

フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は、ワッツアップ、インスタグラム、フェイスブック・メッセンジャーのサービスの基盤統合を計画していると、米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)が報じた。

  NYTによれば、ザッカーバーグ氏はこれら3つのアプリの基盤をまとめ、サービスを再構築する。同紙はこの取り組みに詳しい関係者4人の話として伝えた。3つのサービスとも引き続きそれぞれ個別のアプリで展開するが、メッセージに関する基盤は統合されるという。またメッセージデータの暗号化を導入し、ユーザーのプライバシー保護も改善されるとしている。

  フェイスブックは2014年にワッツアップ、12年にインスタグラムをそれぞれ買収した。 

原題:Zuckerberg Mulls Integrating WhatsApp, Instagram, Messenger: NYT(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE