コンテンツにスキップする

ドイツ:1月Ifo景況感指数は3年ぶり低水準、5カ月連続低下

今年1月のドイツ企業の景況感は約3年ぶりの低水準に落ち込んだ。通商を巡る不透明感や中国の成長減速が景気見通しに対する不安を増長させた。

  ドイツのIfo経済研究所が集計した1月の独企業景況感指数は99.1と、前月の101.0から低下。前月比低下は5カ月連続。昨年下半期の減速からドイツが立ち直れるのか、懸念が強まる。

  1月の期待指数は2012年終盤以来の低水準に落ち込んだ。

Business confidence falls to lowest in almost three years

  統計の詳細は表をご覧ください。

原題:German Business Confidence Deteriorates Amid Heightened Risks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE