コンテンツにスキップする

ハモンド英財務相、合意なきEU離脱なら辞任する考えあると示唆

  • このまま行けば合意なき離脱となる可能性ーハモンド氏
  • 辞任の可能性たずねる質問に「今後の展開に大きく左右される」

ハモンド英財務相は、政府が欧州連合(EU)から合意なしに離脱する事態に陥れば、辞任する考えがあることを示唆した。

  ハモンド氏は、合意なしの離脱を回避できるよう政権内で尽力していると発言。だが、混乱に満ちた合意なき離脱に至る場合は辞任するのかとの問いに、その可能性を否定しなかった。

合意なきEU離脱の「極めて現実的な」リスクがあると話すハモンド英財務相

(出典:ブルームバーグ)

  ハモンド氏は辞任の可能性について回答を促すBBCラジオ4に対し、「臆測することはしない。今後の展開に大きく左右される」とし、 「合意なき離脱を選ぶことが責任ある行為だとは、現時点で明らかにそうは思えないが、このまま行けば結局は合意なき離脱となる可能性があると認識している」と語った。

原題:Philip Hammond Hints He Could Quit Cabinet Over No-Deal Brexit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE