コンテンツにスキップする

米カンザスシティー連銀製造業景況指数、1月は低下-政府閉鎖も影響

1月の指数は5と、12月の6から低下した。

  • 新規受注は1と前月の7から落ち込み、雇用は7と前月の10から低下
  • カンザスシティー連銀のエコノミスト、チャド・ウィルカーソン氏は「管轄地区の製造業は1月も低調だった」とし、「調査対象企業の約6分の1は、政府機関の一部閉鎖が事業活動にマイナスの影響を及ぼしたと回答した」と指摘した

原題:U.S. Jan. Kansas City Fed Manufacturing Index Falls to 5(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE