コンテンツにスキップする

CBOE、ビットコインETFの上場申請撤回-米政府機関閉鎖で

  • SECへの提出資料で発表-申請撤回受けてビットコインは値下がり
  • 審査期限が近づいていたため申請取り下げ-後日、再申請の方針

CBOEグローバル・マーケッツは仮想通貨ビットコイン上場投資信託(ETF)の上場申請について、米政府機関の一部閉鎖を理由に取り下げた。

  米証券取引委員会(SEC)に23日提出した資料で明らかにした。公表を受けて、ビットコインは値下がりした。

  政府機関の一部閉鎖で多くのSEC職員が自宅待機となっており、SECの審査期限が急速に近づいていたCBOEには支障が生じた。

  CBOEは電子メールで配布した発表資料で「後日、申請資料を再提出する方針だ」と説明した。再申請の場合、審査期限は再設定される。今回の申請が通れば、バンエック・アソシエーツとソリッドX・パートナーズのETFがCBOEのBZXエクスチェンジに上場されるはずだった。

Cryptocurrency sinks after application pulled

原題:Government Shutdown Blamed for Bitcoin ETF Plan’s Withdrawal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE