コンテンツにスキップする

クドロー氏:協議の成功には中国の実行が必要-CNBCに語る

更新日時
  • 劉副首相とライトハイザー通商代表の会談予定変わらずとクドロー氏
  • トランプ大統領が提案を「受け入れるかどうか」を決める

クドロー米国家経済会議(NEC)委員長は22日、交渉の進展が乏しいことを理由に中国当局者との貿易準備会合が中止されたとの報道を否定した。

  英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)はこの日、中国の知的財産権と構造改革という2つの問題での交渉の進展不足を理由に、米当局者が中国の王受文商務次官や廖珉財政次官との準備会合を中止したと報じていた。

National Economic Council Director Larry Kudlow Speaks At The White House

クドロ-NEC委員長

  

  クドロー氏はCNBCとのインタビューで、今月末のワシントンでの劉鶴副首相との会合が「非常に重要」であり、「決定的」なものになるだろうと発言した。劉副首相とその側近がワシントンを30、31両日訪れ、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表と会談する予定。

  クドロー氏はまた、米中貿易協議の範囲はかつてないほど広く、内容も深く踏み込んだものになっているが、中国側の公約が実行されるかどうかが最終的に協議の成否を左右するとし、「協議の成功に絶対重要なのは実行だ」と指摘した。

  同氏は「公約は素晴らしいことだが、われわれが望んでいるのは実行だ。期限やスケジュールなどのほか、さまざまな構造問題への完全な対処だ」とした上で、「これら全てが月末には解決されているだろうか。私には分からないし、あえて予想しようとも思わない」と語った。

  クドロー氏は交渉の難しさを認めた上で、トランプ大統領が提案を「受け入れるかどうか」を決めることになると述べた。

原題:Kudlow Says China Deal Hinges on Enforcement, Structural Issues(抜粋)

(クドロー氏の発言を追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE