コンテンツにスキップする

「ミスター・ガラス」が首位、「ドラゴンボール超」4位-北米映画

  • シャマラン監督の「ミスター・ガラス」-3日間で推計4060万ドル
  • 「ドラゴンボール超 ブロリー」は870万ドル

週末の北米映画興行収入ランキングで、ユニバーサル・ピクチャーズの「ミスター・ガラス」が初登場1位となった。調査会社コムスコアによれば、3日間で推計4060万ドル(約45億円)を稼いだ。

relates to 「ミスター・ガラス」が首位、「ドラゴンボール超」4位-北米映画

「ミスター・ガラス」

出典:ユニバーサルピクチャーズ
  • ボックス・オフィス・プロではM・ナイト・シャマラン監督の同作品の興行収入を3日間で5150万ドルと予想していたが、これを下回った
  • 20世紀フォックスが15日に封切った日本のアニメーション「ドラゴンボール超 ブロリー」は初登場4位。週末の興行収入は870万ドル
  • Top 10 Films

      

      
    All Films Year To Date
    Top 10 Film Grosses

原題:‘Glass’ Thriller From Universal Opens as Top MLK-Weekend Film(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE