コンテンツにスキップする

ヘッジファンド、10-12月は225億ドルの資金流出-過去2年で最大

投資家は昨年10-12月(第4四半期)にヘッジファンド業界から225億ドル(約2兆4700億円)の資金を引き揚げた。流出規模は過去2年余りで最大だった。

  ヘッジファンド・リサーチの18日のリポートによると、2018年の資金流出額はこれで計340億ドルとなった。これは業界全体の資産の約1%に相当する。18年の流出額は約700億ドルが引き揚げられた16年以来の規模。

  ヘッジファンド業界は昨年、株価の急変動が目立った中、11年以降で最悪の成績に見舞われた。昨年にはT・ブーン・ピケンズ氏やレオン・クーパーマン氏、フィリップ・ジャブレ氏など著名運用者が業界を後にした

原題:Hedge Fund Clients Yank $22.5 Billion, the Most in Two Years (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE