コンテンツにスキップする

JPモルガンCEO:市場予想気にしない、「20人がそう思っただけ」

  • 先月下旬には休暇に入ったアナリストは予想更新せずと指摘
  • 重要なのは市場シェアなど-重要でないのは「NIM」
Jamie Dimon
Jamie Dimon Photographer: Marlene Awaad/Bloomberg
Jamie Dimon
Photographer: Marlene Awaad/Bloomberg

16日の米市場で米銀バンク・オブ・アメリカ(BofA)の株価は7.2%高で引けたが、同業のJPモルガン・チェースは0.8%の上げにとどまった。

  両行とも決算を今週発表したが、BofAは利益と収入が市場予想を上回り、純金利マージン(NIM)も予想以上で、これが特に高く評価された。JPモルガンは調整後1株利益と債券・通貨・商品(FICC)セールス・トレーディング収入が予想に届かなかった。

Recent share gains top JPMorgan's

  JPモルガンのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)は16日、ニューヨーク経済クラブ主催のランチインタビューで利益が予想に届かなかったことについて尋ねられ、予想のことは「全く気にしない」とし、予想というのは「20人の人間がそう思ったというだけのものだ」と述べた。アナリストは昨年12月下旬には休暇に入っていて、予想を更新もしていなかったと付け加えた。

  自分にとって重要なものは市場シェアや顧客・商品・支店の数などだとした上で、重要でないものは「NIM」だと断言した。

ダイモンCEO(ニューヨーク経済クラブで)

Source: Bloomberg)

原題:BofA Surges as JPMorgan Stumbles, Jamie Dimon Dings Analysts(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE