コンテンツにスキップする

バンガード創業者のボーグル氏が死去-インデックス投資広めた功績

  • 低コストファンドの促進でバンガードを業界トップに育て上げる
  • ボーグル氏は「傑出した人物だった」-バートン・マルキール氏

米バンガード・グループの創業者として低コストのインデックスファンドを広めたジョン・ボーグル氏が16日に死去した。バンガードが発表した。89歳だった。同氏は個別銘柄を選ぶ運用マネジャーについて、その大半は手数料を支払う価値がないと主張した。

John Bogle

ジョン・ボーグル氏

撮影:Mark Lennihan / AP Photo

  フィラデルフィア・インクワイアラー紙がボーグル氏の家族を引用して伝えたところによれば、死因はがんだった。同氏は31歳から少なくとも6回の心臓発作を起こし、1967年にペースメーカーを植え込み、96年には心臓移植を受けていた。

  ボーグル氏はその言葉と手本によって、うまく経営されているさまざまな企業のグループに忍耐強く長期投資することを提唱し、インデックスファンドの促進に注力した。短期的な利益の追求は通常、投資家よりも投資アドバイザーを利すると警鐘を鳴らしてきた。

  同氏の手法でバンガードは米国最大の株式・債券ファンド運用会社に育った。

  プリンストン大学教授で1977年からバンガードの取締役を務めるバートン・マルキール氏はボーグル氏について、「傑出した人物だった。ミューチュアルファンド業界はジャック・ボーグル氏のおかげではるかに良くなった」とインタビューで語った。

原題:John Bogle, Vanguard Founder Who Urged Low Fees, Dies at 89 (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE