コンテンツにスキップする

一般教書演説の延期を提案、ペロシ議長が大統領に-政府機関閉鎖の中

ペロシ米下院議長(民主)はトランプ大統領に宛てた16日付書簡で、一般教書演説を延期するよう提案した。一部政府機関の閉鎖が26日目に突入していることを踏まえた。

  ペロシ氏は今月29日に予定されている一般教書演説について、政府機関閉鎖の解除後に行う、あるいは書面を議会に提出して済ませる可能性を検討するよう呼び掛けた。

Pelosi Trump GETTY Sub

ホワイトハウスでペロシ下院議長の話を聞くトランプ大統領(18年12月11日)

Brendan Smialowski / AFP via Getty Images

  ペロシ氏は、演説を実施する上では「出席者全員の安全を確保するため、10余りの政府機関が数週間かけて詳細計画をまとめる必要がある」と書簡で指摘。警備を担う大統領警護隊(シークレットサービス)と国土安全保障省も、予算が失効した政府機関に含まれるとした。

原題:Pelosi Suggests Trump Delay State of the Union Over Shutdown(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE