コンテンツにスキップする

月の裏側に着陸の探査機、船内の栽培実験で発芽-中国の重慶大

世界で初めて月の裏側に着陸した中国の無人探査機での船内栽培実験で綿花の種が発芽した。この実験を率いる重慶大学が15日の記者会見で発表した。

  12日に撮影された写真は実験開始から9日後の時点での発芽の様子を示している。同大の謝更新教授は「今回の実験で、生命のない月で初めて植物を発芽させた」と述べた。

china moon

月での栽培実験

出典:重慶大学

  3日に着陸した探査機「嫦娥4号」にはジャガイモの種子やミバエも積み込まれており、作物は真空状態や温度の変化、強い放射線にさらされている。

原題:Like Matt Damon’s ‘Martian,’ China Grows Crops on the Moon (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE