コンテンツにスキップする

ガンドラック氏は「ふうむ」の一言-ネットフリックスや朝食値上げに

  • 自身の利用する朝食スポットが10%値上げとツイートで指摘
  • ガンドラック氏が挙げた引き上げ例、現行のインフレ率上回る
Jeffrey Gundlach, chief executive officer of Doubleline Capital LP.

Jeffrey Gundlach, chief executive officer of Doubleline Capital LP.

Photographer: Patrick T. Fallon/Bloomberg

Jeffrey Gundlach, chief executive officer of Doubleline Capital LP.

Photographer: Patrick T. Fallon/Bloomberg

米ネットフリックスが2017年以来の値上げを発表し、ロサンゼルスの教職員らが賃上げを求めてストライキに入る中、米ダブルライン・キャピタルのジェフリー・ガンドラック最高経営責任者(CEO)は朝食代も上がっているとツイッターで指摘した。

  ガンドラック氏は自身が利用する地元の朝食スポットで、価格が数年ぶりに約10%引き上げられたと指摘。それについて「Hmmm(ふうむ)」と一言だけコメントした。

  ガンドラック氏がツイートで挙げた例では、いずれも引き上げ率が現行のインフレ率である1.9%を大幅に上回っており、最近の当局者発言の内容とは対照的だ。

  ダラス連銀のカプラン総裁は15日、「注目すべきことはインフレが高まっていないことだ」と指摘。連邦準備制度にとっての課題は2%のインフレ率目標の達成だと述べた

原題:Jeffrey Gundlach Goes ‘Hmmm’ as Netflix, Breakfast Get Pricier(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE