コンテンツにスキップする

トランプ氏、民主党指導部を回避する試みが失敗-一般議員が会合欠席

  • 民主党議員はホワイトハウスでの昼食会への出席を辞退
  • 米政府機関の一部閉鎖は15日に25日目に入った

トランプ米大統領は急きょ設定した15日のホワイトハウスでの会合出席を一般の民主党議員に呼び掛けたが、議員らは出席を辞退した。米政府機関の一部閉鎖に関する交渉打開に向け民主党議会指導部を回避しようとする大統領の試みは結局、失敗に終わった。

  ホワイトハウスのサンダース報道官は「この日、大統領は民主、共和両党がホワイトハウスの昼食会で協議する機会を提供した」とした上で、「残念なことに民主党議員は誰も出席しない」と述べた。

House Speaker Nancy Pelosi Holds News Conference Ahead Of Vote To End Government Shutdown

ペロシ下院議長

写真家:Andrew Harrer / Bloomberg

  トランプ大統領は激戦区から選出された一部の民主党議員を同党のペロシ下院議長から遠ざけようとしている。米政府機関の一部閉鎖が15日に25日目に入り過去最長を更新する中でこうしたやり方がうまくいかなかったことは、議会民主党と大統領の間の隔たりを浮き彫りにしている。

原題:Trump’s Attempt to Bypass Democratic Leaders on Wall Falls Flat(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE