コンテンツにスキップする

JPモルガン、株式トレーディングが記録的収入-債券低調で健闘光る

  • 10-12月の株式トレーディング収入は15%増、債券は18%減
  • ダイモンCEOも「良い仕事をした」と称賛

米銀JPモルガン・チェースの株式トレーダーはこれまで債券トレーディング事業の陰に隠れることが多かったが、2018年通年で過去最高の収入を上げ、脚光を浴びた。

  昨年10-12月(第4四半期)の株式トレーディング収入は15%増を果たし、通年で69億ドル(約7500億円)に達した。債券トレーディング収入が18%減り金融危機以来の低水準に落ち込んだだけに、健闘ぶりが光った。

  JPモルガンの法人・投資銀行部門責任者で共同社長のダニエル・ピント氏は15日、従業員宛ての文書で、「年末に顕著な相場変動」があったにもかかわらず、同行は現物株と株式デリバティブ、プライムファイナンスで市場シェアを拡大できたと明らかにした。

  15日の米株式市場で、JPモルガンの株価は下げて始まったものの、ニューヨーク時間正午までに上げに転じた。18年通年では8.7%下落したが、新年に入ってからは4.7%上昇している。

  ジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)はアナリストとの電話会議で同行の株式トレーダーについて、「良い仕事をした」と称賛した。

New High

JPMorgan's equity traders got kudos from their CEO after notching record revenue

Source: Company filings

原題:JPMorgan Stock Traders Earn Their Keep as Fixed Income Lags (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE