コンテンツにスキップする

米連邦地裁判事、オバマケア避妊規定の例外措置を差し止め

  • トランプ氏は宗教上の理由から避妊反対の企業への適用除外目指した
  • カリフォルニア州の判事も13日、差し止め命令出していた

トランプ米大統領は、従業員向け医療プランで無料の避妊薬提供を義務付けているオバマケア(米医療保険制度改革)規定の適用免除を、産児制限に宗教ないし道徳上の理由から反対している企業に認めることを目指しているが、米ペンシルベニア州の連邦地裁判事が暫定的にこの取り組みを阻止した。

  フィラデルフィアの連邦地裁のウェンディ・ビートルストーン判事は、先月発表された例外規定の最終規則が発効する予定の14日、全米規模の差し止め命令を出した。カリフォルニア州の判事も13日遅く、13州とコロンビア特別区におけるトランプ政権の計画を差し止めていた。

  ホワイトハウスにコメントを求めたが、これまでに返答はない。

原題:Trump Rules Allowing Contraception Opt-Out Blocked by Judge (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE